愛犬との生活を中心に、好きなマンガや小説、映画に手芸の話をします


by mutizo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

元気ですよ

間を空けてしまって、スミマセン。
でも ご心配なく!
私は元気にやっています。
毎日 シロの写真と遺骨に「おはよう」 「おつかい 行って来るから お留守番お願いね」 
「ただいま~!」 「おやすみ~」 と、シロが生きていた時のように、声をかけています。

寝たきりだった時は、こんな感じでしたが、玄関を開けると そこにシロが居てくれました。
e0090719_17394140.jpg


(今年 11月22日 撮影)

今はいつも寝ていた場所ががらん、としてしまっています。
シロが寝ていたのは、玄関をあけてすぐの廊下でした。
そこは、寝室の和室とリビングを繋ぐ場所で、どちらの部屋からも見える場所で、声もすぐ聞こえました。
習慣と言うものはなかなか抜けないのですね。
寝ているシロの邪魔にならないように、と ここを避けて大回りして寝室から台所に移動していたのですが、今もこの場所を通るのを、ついつい避けようとしてしまいます(笑)

これからも、こうやってシロの思い出を語りたいと思います。
そうそう、介護のお話もしようかな~?
と思っています。

寝たきりの介護って、意外な物が役に立つんですよね~!
例えば 寝たきりになってすぐの時、シロはよく両肘を床ずれさせていました。
最初、これがとっても悩みの種でした。
自分で起きあがりたいけど、起きあがれない。
もどかしくて、前足をバタバタと動かしてこすれてしまい、すりむいていました。
そのたびに、ガーゼを貼って包帯で保護していたのですが、すぐにずり落ちてしまいます。
やっと、傷がかさぶたになった!と思ったら また保護していた包帯がずれて擦りむいてしまい、かさぶたがはがれて、血がにじむ・・・・。
これの繰り返しでした。
そこで獣医さんがアドバイスしてくださったのは、人間用の密着型バンドエイドを使う事でした。
メーカー名 ジョンソン&ジョンソンの商品名「キズパワーパット」です。
獣医さんは、動物用もあるけど それより手頃な値段だからこっちで充分ですよ。
と教えてくれたのです。
キズに密着してその間に自然に治っていきます。
私も 自分の怪我の時にはよく使っていたので、早速ためしました。
すると、バッチリ治りました!
時にはキズからずれる時もありますが、治りが早かったし かさぶたがはがれる事もありません。
目からウロコでした~。

これは、ワンコのちょっとした怪我にも使えると思います。
ただし!これを貼る時は 周りの毛を剃ってあげてくださいね。
私も獣医さんにそってもらいましたから。
でないと、はがす時大変です(経験者・・・です)

e0090719_1864811.jpg

(09年5月 撮影)

e0090719_1872080.jpg

(同じく撮影)

日向ぼっこが大好きだったシロ。 
今頃は 暖かい所で思う存分 お昼寝してるよね。
[PR]
by mutizo | 2010-12-18 18:08 | 愛犬シロ