愛犬との生活を中心に、好きなマンガや小説、映画に手芸の話をします


by mutizo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大和和紀さんは やっぱり素敵

e0090719_17385289.jpg


「のだめ」をブックオフで探してて、これを105円で見つけました。
で速攻手に取り、レジへゴー!です(笑)
題名は「紅匂ふ」

このお話は、昭和中期の京都の舞妓さんのお話・・・。
相変わらず、美しい絵ですわー。
私は大和さんのこういった、コスチューム物(でいいのかしら?)が大好きです。
「あさきゆめみし」の絵もすっごく綺麗だったんですけど、
他にも「ヨコハマ物語」や「NY小町」のドレスや振り袖も
上手にかかれるなあと、思ってたんです。
ついでに、「ハイヒールCOP」のブランドお洋服もよかったなあ。

でこのお話でも、舞妓さんや芸妓さんの着物がすっごく綺麗で・・。
お話も面白いですよ。
「咲也」ちゃんという15才の舞妓さんが、実の姉の芸妓やら、先輩達にいじめられたりしながら
舞妓として、売れっ子になっていくというお話です。
まだ1巻しか読んでないのですが、2巻も出てますし、
雑誌「BE LOVE」に掲載されてるはずです。
いつかあの根性のひねくれた、(笑)咲也ちゃんを逆恨みしている姉と和解できるのでしょうか?
とっても気になります。
[PR]
by mutizo | 2005-11-05 17:55 | マンガ