愛犬との生活を中心に、好きなマンガや小説、映画に手芸の話をします


by mutizo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

なっつかしいー!

先ほどNHKの「きよしとこの夜」という番組に、ささきいさおさんがゲストで出演されてました。
いわずと知れたアニメソングの帝王です。で、懐かしい歌をたくさん歌ってました。
そのなかで、ひときわ懐かしかったのが「宇宙戦艦ヤマト」です。
これは私の小・中学をとうして大好きだったアニメです。
きっかけは小学校3年の時の、学校の運動会で学年全員で踊るダンスの曲が
「宇宙戦艦ヤマト」だったのです。
それで興味を持った私は、ちょうど再放送していたヤマトを見て、好きになったんです。
で、翌年に公開された「さらば宇宙戦艦ヤマト さらば愛の戦士たち」を父にせがんで、
見に連れて行ってもらったんです。
もう~号泣しました。それにショックでしたよ。すごく好きになったのに、ヤマトは敵に体当たりしちゃって、主人公は死んじゃうしで・・・。物語もこれで終わりだって思いましたから。
でも結局、次々と続編が作られるんですよね。
私は全ての映画を見に行きましたよ~。
でもファンの間では、これに批判する人もいたようです。私の友達も「裏切られた~」と怒ってました。
でも私は単純に、まだ続きがみれる~と喜んでましたけど。
「完結編」を見に行って泣きましたよ。
一緒に見に行った友達も、横で私がぐずぐず泣いてるのを見て、「あ、やっぱり泣いた~」と思ったそうです。
だってねえ、恋しちゃってたんですよ。主人公の古代進くんに・・・。
だから、ああ~森雪になりたあい!って思ってましたね。

現在はコンピューターグラフィックでテレビアニメでも、かなり絵が綺麗な作品がありますが
この当時ではヤマトの絵の綺麗さは、ぐんを抜いていたと思います。
これから先「機動戦士ガンダム」や「銀河鉄道999」を好きになりましたが、
やっぱり一番は「宇宙戦艦ヤマト」ですね
[PR]
by mutizo | 2005-10-24 23:31 | アニメ